ビットコインの時価総額は常にチェックすべし!

仮想通貨に注目

ビットコインなどの仮想通貨の時価総額については、常にチェックしておくべきです。ビットコインはランキング1位を走り続けている通貨ですが、時価総額ではイーサリアムやリップルが追い上げてきています。ampは現在はランキング10位に入っていないものの、将来性がある仮想通貨として注目されています。ampは今後急上昇する可能性のある仮想通貨として要チェックでしょう。
ビットコインの需要は高まっていると言われているものの、仮想通貨の時価総額に占める割合は、むしろ減少しています。ビットコインだけに全力で資金を投入することは避けたほうが良いでしょう。今後2位以下の仮想通貨が急上昇して、ランキング1位が入れ替わる可能性もあります。
仮想通貨の取引所では、IDは必要なく、メールアドレスとパスワードだけで登録ができるところが多いです。しかし、ハッキング事件が過去に起きているので、二重認証については必ず設定しておきましょう。二重認証を設定しておらず、ビットコインなどを盗まれたとしても、自己責任となってしまいます。仮想通貨への投資では、複数の取引所を併用しておくことがおすすめです。

ビットコインの時価総額はこれからどうなる?

ビットコインの時価総額がこれからどうなるのかは、だれにも分からない問題です。技術的な部分だけを見ると、ビットコインよりも優れた仮想通貨は存在しています。しかし、ビットコインは最初に登場した仮想通貨であるということが大きな利点となっています。現在は300種類以上あると言われている仮想通貨ですが、今後はもっと増えていく可能性もあれば、主要な仮想通貨に吸収されてなくなってしまう可能性もあります。
ビットコイン決済に対応しているお店が増えていることなどから、今後需要がなくなることは考えられないでしょう。5年後、10年後はどうなるかわかりませんが、しばらくの間はまだ需要が高まっていくと予想されます。5年後、10年後にはランキングが入れ替わっている可能性があります。東京オリンピックの頃には価値が今の2倍、3倍になっている可能性もあります。
取引所によってサービス内容が異なるので、複数の取引所を併用しておきましょう。FXが得意な業者、現物取引が得意な業者など、それぞれ特徴があります。FXのトレード手数料が無料というサービスを行っている取引所は、初心者にはありがたいでしょう。